(公社)福岡県建築士会情報誌 メッセメールマガジン 令和元年7月1日発行 第157号 通巻第373号

作品名 小屋の間
建築主 個人
設計者 松山建築設計室 松山 将勝
施工者 株式会社 イコー福岡 代表取締役 塚﨑 義治
第31回福岡県美しいまちづくり建築賞
大 賞(知事表彰)【住宅の部】
7
お知らせ

情報誌「メッセ」の配信変更及び会員作品展募集について

広報委員会からお知らせいたします。
1.メールマガジン配信について
これまでのメールマガジン上での情報紙「メッセ」は、7月号より変更いたします。
最新号の発刊は、メッセダイジェスト版をメール送信いたします。ダイジェスト版より、記事内容につきましては、「記事を読む」をクリックして引き続きお読みください。
また、従来のメールマガジンメッセにつきましては、本会HPからご覧いただけます。(ダイジェスト版タイトルの「メッセ」バナーをクリックすると、士会HPでご覧いただけます。)

■(公社)福岡県建築士会情報誌 メッセ はこちらから。

2.会員作品募集について
毎年6ヵ月ごとに募集しておりました「会員作品展」ですが、随時募集いたします。
※「会員作品展」アップは今まで通り4月・10月を予定しております。
会員作品展募集中 いつでもご応募できるようになりました。
こちらからご応募できます

会員作品展募集フォーム
広報委員長 池田友三
報告

6/7福岡県建築士会定時総会

令和元年6月7日(金)飯塚市の”のがみプレジデントホテルにて令和元年度定時総会が開催されました。
記念事業として6月22日(土)に「建築士の集い沖縄大会」において地域実践活動報告福岡県代表者として発表される古賀匠氏(久留米地域会)による「『建築士会』って皆さん知っていますか?in全国削ろう会久留米大会」を発表して頂きました。
総会では、松尾副会長の開会宣言、鮎川会長の挨拶の後、議決権の有効性の報告あり、議長には飯塚地域会小路会員が選出され、議事録署名人を指名後、議事に入りました。
報告事項1 平成30年度事業報告の件
第1号議案 平成30年年度賃貸借対照表及び損益計算書(正味財産増減計算書)の件
第2号議案 名誉会員の件
報告事項2 令和元年度事業計画書及び収支予算書の件、会員表彰の件の報告がありました。

記念事業Ⅰ見学会(嘉穂劇場)

記念事業Ⅰ見学会(麻生「大浦荘」)

記念事業Ⅱ地域実践活動発表

総会(鮎川会長挨拶)

懇親会(片峯飯塚市長挨拶)

懇親会(大藪県建築指導課長)

 懇親会は、他関連諸団体からも多くの来賓を迎え、親しく懇談しながらお互いの健勝と活躍を誓って閉会しました。
総務・財務委員長 髙村龍美
報告

6/20 日本建築士会連合会 令和元年度通常総会

6月20日(木)建築士会連合会通常総会が開催されました。三井所会長から下記のような表明があり、その後審議に入り事業報告と決算や事業計画と予算等承認されました。
・活動の領域を広げる・都市木造の推進が現実になりつつある・会員増強と連合会建築賞の見直しを進める・CMの推進
総会終了後、国土交通省や建築関連団体からのご来賓もお迎えして意見交換会が催されました。

通常総会

意見交換会

鮎川会長
報告

日本建築士会連合会九州ブロック会 令和元年度総会

6月21日(金曜日) ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューに於いて総会が開催されました。
松竹九州ブロック会長。開催県の沖縄建築士会西里会長。連合会の三井所会長の挨拶の後、議事が進行されました。
議事
① 平成30年度第2回会長会議報告
② 平成30年度事業報告、決算報告及び監査報告
③ 令和元年度事業計画(案)及び収支予算(案)について
④ 九州ブロック会規程の改正(案)について
⑤ 九州ブロック会行事開催、役員担当予定表(案)について
⑥ その他

日本建築士会連合会九州ブロック会

懇親会

専務理事 有澤廣己
報告

6/17第1回運営協議会報告

6月17日月曜日に第1回運営協議会が開催されましたので概要を報告します。

○日 時: 令和元年6月17日月曜日 15:30 ~ 17:30
○場 所: 福岡建設会館7階703会議室
○出席者: 26名 (欠席 4名)
○会長挨拶
○議 題

第1回運営協議会

(1)6/7定時総会報告について
   ・記念事業Ⅰ(見学会)26名
   ・記念事業Ⅱ(地域実践活動報告発表) 56名
   ・定時総会 76名(うち理事18名、監事3名)
   ・懇親会  89名(うち来賓15名、賛助会員13社)
(2)平成30年度活動についての問題点等を受けて 
   ・平成30年6月26日第1回運営協議会資料より抜粋
(3)重点目標である「地域会活動の活性化及び委員会との連携を図る」について
(4)県全体の活動と地域会活動のあり方について
(5)3/23活動報告会及び令和2年度活動報告会開催日程等について
(6)会員増強について 
   ・5/28日本建築士会連合会理事会資料
   ・神奈川県建築士会情報誌3月号
   ・福岡県建築士会会員状況(H31.3月末)
(7)令和元年度 地域貢献活動報告(学生団体)について
   ※1/10平成30年度第3回運営協議会で報告発表を実施(助成4団体のうち2団体)
(8)令和2年度全国女性建築士連絡協議会福岡大会について 
(9)事務局報告等 
  1)会員数推移について
  2)会員資格喪失者及び会員権利停止者リストについて
  3)地域会・委員会の予算について
  4)会計担当者会議開催について
    ・7月31日(水)15:00~17:00 建設会館702会議室
  5)6月22日(土)建築士の集い「沖縄大会」参加者:27名
    9月21日(土)全国大会「北海道大会」参加者:24名(うち福岡版ツアー17名)
  6)事務局職員紹介
(10)その他
    ・広報紙「メッセ」の配信及び原稿投稿要領変更について
    ・福岡県建築士会70周年(2022年)について
専務理事 有澤 廣己
挨拶

「建築と法律」(43)

 宮崎県建築審査会委員になりました。ところで,「建築審査会」をご存知でしょうか?
 建築主事を置く市町村及び都道府県に設置されるもので(建築基準法78条1項),①特定行政庁がする処分についての同意権,②特定行政庁がする処分に対する不服申立てに対する審査・採決権などを有します。①の例としては,敷地の接道義務の例外の同意権(同法43条2項2号),②の例としては,建築確認取り消しを求めての審査請求に対する審査権があります。
会員のための無料法律相談のご案内
7月16日(火)に福岡市内で無料相談を開催いたします。電話での法律相談は随時実施いたします。いずれもご希望の方は電話にてご予約ください。秘密は厳守いたします。
電話0985-65-8800(あさひ法律事務所・宮崎市旭1-7-15MRKビル2F)
(公社)福岡県建築士会 福岡地域会 会員・弁護士(宮崎県弁護士会) 矢野間 浩司
案内

二級建築士試験「設計製図の試験」受験直前準備講習会

学科試験の難関を突破すれば次のハードル ~設計製図試験~ 待望の建築士!!
このハードル「設計製図」は将来建築界で活躍する為の実力を問うものです。建築士会では、令和元年「設計製図」試験の課題を試験実務に精通した講師の先生方が、内容を十分検討し、あなたに個別指導をするスタイルで講習会を開催します。
短期間での徹底した個別指導ですから、お忙しい方に最適です!本講習会は例年、参加者から好評をいただいており、合格率も高いので、ぜひ受講をおすすめします。( 特により懇切丁寧な指導と好評の4日間コースをおすすめします。)
 尚、合格の暁には、免許登録後、建築士会にご入会されますようにお待ちいたしております。

◆日 時:
<受験直前準備講習会>課題内容の解説・製図実技の指導・個別指導
【2日間コース】8月31日(土)、9月1日(日) 9:30~17:00
【4日間コース】8月31日(土)、9月1日(日)、9月7日(土)、8日(日) 9:30~17:00
◆会場:福岡市博多区博多駅東3-14-18 福岡建設会館会議室
◆講師:(公社)福岡県建築士会 研修委員会委員他
◆定員:<準備講習会>10名(定員に達し次第締め切ります)
◆受講料:<準備講習会>
35,000円(2日間コース)
55,000円(4日間コース)

受験直前準備講習会案内・申込書 こちらをご覧ください!


◎二級建築士試験「設計製図の試験」の課題
夫婦で営む建築設計事務所を併設した住宅(木造2階建て)

課題詳細は (公財)建築技術教育普及センターホームページでご確認ください。
https://www.jaeic.or.jp/shiken/2k/2k-seizu.html
研修・業務委員長 伊藤裕一
案内

令和元年度第二期建築士定期講習(有料)

平成20年11月28日に改正された建築士法の規定により、建築士事務所に所属する一級建築士、二級建築士又は木造建築士は、3年毎に国土交通大臣の登録を受けた登録講習機関が行う、一級建築士定期講習、二級建築士定期講習又は木造建築士定期講習(以下「建築士定期講習」という。)を受講することが義務付けられています。
このたび、令和元年度第二期建築士定期講習の詳細が下記のとおり決定し、受付を行いますのでご案内いたします。
 今年度は、平成28年度に受講された方が、受講の対象にあたる年になりますのでご確認をお願いいたします。
     
◆講習日◆ 令和元年8月29日(木)
◆会場◆ 福岡建設会館7階会議室
◆定員◆ 150名
◆受付場所◆
(公社)福岡県建築士会
福岡市博多区博多駅東3-14-18 福岡建設会館6階
電話番号 092-441-1867
◆受講受付期間・時間◆
  令和元年4月4日(木)~令和元年8月19日(月)
  9:30~16:30(ただし、土曜日、日曜日、祝祭日は除く。)
※講習の受付は申込受付順とし、受講申込者数が定員に達した場合、または極端に受講申込者が少ない場合は、
 希望する講習地及び講習日が受講できない場合があります。

◆受講申込書関係書類の配布時間◆
 9:30~16:30(ただし、土曜日、日曜日、祝祭日は除く。)
◆受講申込書配布場所◆
  (公社)福岡県建築士会事務局
  (一社)福岡県建築士事務所協会 事務局
  
 ※インターネットから申し込み、ダウンロードもできます。
        ↓
  https://www.jaeic.or.jp/koshuannai/index.html
研修・業務委員長 伊藤裕一
案内

女性建築士の皆様へ! ~全建女・東京大会の報告会&全建女実行委員会~

全国の女性建築士が一堂に会する大会「全国女性建築士協議会・東京大会」が7月13、14日に開催されます。各県の女性建築士達がどのような活動を行っているかを知る刺激的な大会です。また、来年は福岡での開催が決定しております。今年は、福岡より8名参加の予定です。皆様に大会がどのようなものか、全国の女性建築士達がどんな事をやっているかを知って頂くため、大会参加者による報告会を開催いたします。報告会を通じて女性会員同士の交流の場となればと思いますので、ご参加お待ちしてます。

  ■開   催  日   2019年8月10日(土曜日)
  ■場    所   福岡建設会館 702会議室
  ■スケジュール
    第1部:報告会、他    13:00~14:30(予定)
                  ※茶話会形式でお茶とお菓子をご用意します。
       休憩        14:30~14:45
    第2部:実行委員会    14:45~17:00(予定)
                  ※2020年全建女・福岡大会について
                  ※お時間のある方は、こちらもご参加ください。
  ■申込〆切     2019年7月25日までに、添付申込用紙にてお申し込み下さい。

  ★申込みはこちらをご覧ください!
青年・女性委員会 女性部会長 樋口 はる香
報告

5/24 旧伊藤伝右衛門邸・嘉穂劇場・麻生大浦荘見学会

5月24日旧伊藤伝衛門邸、嘉穂劇場、麻生大浦荘の見学会を行い、16名のご参加がありました。

10:50~ 旧伊藤伝右衛門邸見学
13:00~ 嘉穂劇場の桝席にて昼食後、見学
14:30~ 麻生大浦荘見学

伊藤伝右衛門邸では、現地ボランティアガイドによる楽しい案内を聞きながら見学しました。明治、大正、昭和と増築を重ね、どんどん豪華になっていく様子や、細かいディテールのこだわりをゆっくり見学できました。書斎の壁に施されていた布壁(着物などを解いて、その繊維を塗り付けた塗り壁)や、矢羽に板材をはることで見る方向によって中央が下がって見えたり上がって見えたりする不思議な天井、海の柄に帆掛け船型の引手が付くふすまなどが特に印象に残りました。
また、白蓮のために増築された2階は、名勝にもなっている庭を一望でき、凝った意匠が施されていました。全盛期の伝右衛門の財力、白蓮への思い、白蓮の美的センス、当時の大工の心意気を同時に感じさせるものでした。
その後、嘉穂劇場へ移動し、桝席でお弁当をいただいた後、人力で回転させる回り舞台やせりなどを見学しました。
最後に普段は非公開の麻生大浦荘の内部や本宅の庭を見せていただき、飯塚の炭鉱王たちの当時の勢いを実感する見学会となりました。

見学会参加者集合写真

矢羽に貼られた畳廊下の天井
こちらから見ると中央が下がって見え、
振り返ると中央が上がって見えます

白蓮の部屋
面取りされた部材の曲線が女性らしい
優美な印象を醸し出しています

竹の節を残したランマの格子
障子越しに見ると印象的な影を
落としています

嘉穂劇場の桝席で昼食

麻生大浦荘 座敷縁からの眺め

青年・女性委員会副委員長 近藤富美
報告

6/13 油屋見学会

6月13日に旧松崎旅籠油屋(市指定文化財)の見学会を行い、14名の方が参加されました。案内役に士会会員で、油屋の復元工事の設計監理を行った古賀友貴氏を迎え、痕跡を見極めながら復元していった過程など、当事者ならではのお話をたくさん聞かせていただきました。油屋は薩摩街道の宿場町である小郡市松崎に建てられた江戸時代の旅籠(旅館)です。大きく「主屋」と「角座敷」からなり、「主屋」(油屋)には一般の旅人客を、「角座敷」(中油屋)には武士などの身分の高い賓客を泊めたそうです。ドラマセットのような大階段、お膳を一度に運べるように2階食堂の床に設けられた昇降床の跡、街道を見下ろす2階の縁など、当時の薩摩街道の活気が想像できました。
また昼食は、「懐石料理・そば とびうめ」にて、蕎麦御膳をいただきました。とびうめは昭和2年竣工の元酒造で、松岡家住宅として国の登録文化財となっています。高欄が廻った吹抜けの和室や、梁に大径材を使用した土間、座敷の繊細なランマなど見所たくさんでした。
油屋は一般公開しています。NPO法人小郡の歴史を守る会によるボランティアガイドもあります(要事前申し込み)。
とびうめは完全予約制で営業を行っています。ホームページには登録文化財を紹介する本格的な動画もアップされていますので、ご興味のある方はご覧ください。(http://tobiume.ogori.net/

油屋外観
屋根は本来は茅葺きですが、
今回はトタンで仕上げています。
いつでも茅葺に戻せるようになっています。

油屋1階

油屋2階

2階食堂に設けられたお膳を
運ぶための昇降床の開口

大階段で集合写真

とびうめの主屋土間
大径材の梁が何本も掛かっています

青年・女性委員会副委員長 近藤富美
報告

築上町見学会報告

 6月1日に築上町にある旧竹内医院と、旧藏内家住宅を見学しました。旧竹内医院は現在、家庭料理が味わえる食事処「古民家食庵伝法寺庄」として改修・活用されていました。お料理は品数が多く、かつリーズナブル。予約が数ヶ月先まで埋まっているとのことでした。古民家活用の成功されている好事例を、胃袋を含めて堪能できました。写真奥に掛軸が矩手に2幅掛けてあります。一方は旧仏間で(現在は軸を掛ける)、床の間と仏間を矩折に配置する形式が豊前地域の特徴であることを学びました。
 次に旧藏内家住宅を見学。ここは明治~昭和前期まで炭鉱を経営した炭鉱王の大邸宅です。これでもか!!と言わんばかりの贅を尽くした邸宅には圧倒されました。広大な屋敷と庭園が繰り出すその景色に見とれるばかりで、参加者の皆さんもしきりにシャッターを切っていました。まだ見学されたことが無い方は、是非とも見学していただきたい上質な近代和風建築でした。

旧竹内医院

旧藏内住宅

旧藏内住宅

旧藏内住宅

まちづくり委員会HM部会 古賀 友貴
報告

平成31年度(令和元年度) 北九州地域会全員集会

平成31年度(令和元年度)北九州地域会全員集会を6月11日(火)
小倉リ-セントホテルに於いて地域会員総数284名の内、26名の参加を得て開催されました。
西村代表の挨拶の後、柴田青年委員長の司会進行により下記報告事項を説明しました。
(1)推進体制             (西村代表)
(2)平成30年度 活動状況      (西村代表)
(3)平成30年度 決算報告      (平山幹事)
(4)平成31年度(令和元年度)活動計画(西村代表)
(5)平成31年度(令和元年度)予算  (平山幹事)
各項目報告後、質疑応答を経て滞りなく報告が終了しました。

その後、地域会事務局 根本さんの司会で懇親会が始まりました。
西村代表の挨拶後、来賓を代表して北九州市建築都市局 今﨑指導部長の御祝辞を頂き、
(一社)日本建築構造技術者協会九州支部 牛尾幹事の乾杯の御発声で懇親が始まり、
上田幹事の中締め時間迄、地域会会員の親睦を深める時間を有意義に過ごし盛会の内に終了致しました。

西村代表挨拶

全員集会

懇親会

北九州地域会広報 冨田慎一郎
報告

6/14福岡地域会 会員集会

6月14日(金)にTKPガーデンシティ博多にて令和元年度福岡地域会会員集会が開催されました。
出席者は38名でした。内容は、平成30年度事業報告及び収入・支出報告および令和元年度の事業計画及び収入・支出計画等の報告があり、特に質問もなくすべて報告通りで閉会しました。集会後には、昨年に引き続き、公益目的事業「大学生のための卒業研究発表会最優秀作品賞」の報告があり、同会場にて展示している作品等の紹介を行いました。また、福岡地域会賛助会5社にも会社や製品紹介の展示にご協力をいただきました。
続けて、田村晟一朗氏による講演「リノベーションまちづくり~建築士に求められる新たな職能~」と題してご講演をいただき、会員、賛助会、一般の方合わせて80名近くの皆さまにご参加いただきました。
講演会終了後の18時15分より同会場にて懇親会が開催され、会員相互の懇親を深める有意義な時間となりました。

大学生発表

展示会

大嶌地域会代表挨拶

講演会-講師田村晟一朗氏(北九州地域会会員)

講演会

来賓挨拶-稲田福岡市建築指導部長

福岡地域会 会務運営委員長 西 幸博
報告

令和元年度 福岡県総合防災訓練(広川町会場)~応急危険度判定訓練

 6月2日(日)、今般の広域にわたる自然災害を想定し、広川町とみやま市において本年度福岡県総合防災訓練が同時開催され、八女地域会は福岡県建築士会として広川町会場に参加した。
(※広川町会場:ローム・アポロ株式会社グラウンド(広川工業団地内)
総括訓練本部長(小川福岡県知事)を筆頭に、60名の組織・団体の長で構成される防災会議委員、訓練本部長(渡辺広川町長)を筆頭に広域消防本部・陸海空自衛隊・医療法人・公立病院・警察局・通信局・トラック協会等々60余の組織・団体や一般参加者総勢1.800名により訓練が実施された。
我々八女地域会は福岡県建築指導課と合同でチームを作り、会場に設置された倒壊家屋の「応急危険度判定訓練」を実施し、広く県民に建築士会をPRできました。

下記写真は応急危険度判定訓練(広川町会場)の様子です。

八女地域会代表 井本 政弘
報告

令和元年度 福岡県総合防災訓練(みやま市会場)~応急危険度判定訓練

 6月2日(日)、令和元年度 福岡県総合防災訓練(みやま市会場)応急危険度判定訓練に柳川地域会より参加しました。(※みやま市会場:みやま市消防本部屋外訓練場)
 福岡県建築指導課、みやま市、建築士会。1チーム3名編成で、訓練を行いました。3年前は柳川市での開催予定でしたが、熊本地震の為に中止でした。しかし、熊本地震被災地での実際の応急危険度判定の経験が今回の訓練では大変参考になりました。建築士と建築士会が、地域に認知される為にも重要な活動の一つであると再認識しました。

下記写真は応急危険度判定訓練(みやま会場)の様子です。

柳川地域会代表 岡 秀昭
お知らせ

連合会だより

日本建築士連合会からのお知らせです。
「日本建築士会連合会 HP」トップページの下段に「連合会からのお知らせ」「新着情報」が掲載されていますのでご覧ください!(2019/06/24現在)


連合会HPはこちらから

事務局
福岡県建築士会写真倶楽部を立ち上げました。写真好きな方、部員になりませんか。建築物は勿論、季節の花、風景等など自信作を送ってください。応募をお待ちしております。ただし、未発表作に限ります。
不定期となりますが、応募作品を選考後、発表させていただきたいと思いますので宜しくお願いします。
被写体の肖像権、著作権には、十分注意をはらっていただきますようお願いします。

[応募方法] メール、携帯からの送信、持込等
  [応募規定] 氏名 / 題名 / 住所又は勤務先 / 連絡電話番号
           応募数/応募月につき一人1作品
           コメント/100字程度(撮影した写真に対する気持ちや状況など)
  [宛   先] 福岡県建築士会事務局  shikaifu@crocus.ocn.ne.jp

大牟田地域会 入家 雅彦


挨拶

福岡県建築士会写真倶楽部

福岡県建築士会写真倶楽部を立ち上げました。写真好きな方、部員になりませんか。建築物は勿論、季節の花、風景等など自信作を送ってください。応募をお待ちしております。

 
【氏名】堀 謙二
【題名】油屋女将
旅籠油屋の見学会に参加させて頂きました。見学部会の皆さまありがとうございました。油屋には小さな女将が居たのに気づきましたか?

挨拶

ヨーロッパの思い出 (10)

報告書に書けなかった事

イギリス
イギリスで郊外の住宅地視察のため、数人で汽車に乗った。乗客は少なかったが、客車に入ったらムッとする臭いだった。体臭が染みついているらしい。日本人はタクワンの臭いで臭いらしい? 客車の幅は広軌道のせいかゆったりとしていた。着いた所は、戸建ての広い団地で、地図を広げて皆でどういう経路で回るかと相談していたら、「can I help you?」 とハッキリ分かる英語で、お腹の出た丸顔のおじさん?がやって来た。さて何と言ったらいいのか?英語の言葉を探していると、グループに会話が達者なのが一人いて、直ぐさま応答した。団地の中をバスが回っていて、それに乗れば全体を早く見れるとの事だった。バス停はすぐそこにあると言う。皆「サンキュウ」と言った。私はキュウを強めに「タンキュー」と言ったら、おじさんが私の方を見た、気がした。会話教室で一所懸命勉強して来たが、自分より上手い人がいると頼ってしまって言葉が出ないし、自分しかいないと思うと、単語を駆使して何とか喋るものだと、その後を通して思った。
別の日、レストランで夕食を食べた時、オーダーの後、料理がなかなか出てこなかった。団員全員ではなかったが、かなりの人数だったせいもあったと思うのだが、後から入って来た白人の方が先に配られたり、どうなっているのだろうか?と思うほど遅かった。漸く料理が出てきて 配り終えたウエイターがナプキンを腕に掛けたままテーブルの私の横に立っていた。まだ何か用なのか?と思ったら、そうか、持ちあわせの5ペンス硬貨を渡すと立ち去った。この場合、各人が払うのでなく、このテーブルの、又はグループの誰かが払えばいいようだ。皆腹が減っていて、待たされて腹が立っていたのか知らん顔で食事中、すぐ横にいた私のフが悪かった?。
(100円=12ペンス、1ポンド(100ペンス)=860円) (続く)

王室の元居住地ホワイトホールの衛兵

ウエストミンスターブリッジ

タワーブリッジ

途中のアパート

福岡地域会 柘植 成光

貴方の趣味の事や面白い話、経験談や失敗談など何でもお寄せ下さい。

[用 紙 等]
 400字程度。ハガキ、FAX、メール等でご応募ください。
[応募規定]
 氏名 / 住所又は勤務先 / 連絡電話番号
[宛  先]
 福岡県建築士会事務局
 E-mail : shikaifu@crocus.ocn.ne.jp
 FAX : 092-481-2355