お知らせ

HOME > お知らせ > 【福岡県より】改正大気汚染防止法について

行政からのお知らせ

【福岡県より】改正大気汚染防止法について

2022.05.10(火)行政

福岡県環境保全課より、大気汚染防止法ついてお知らせがありましたので情報提供いたします。

大気汚染防止法が改正され、令和3年4月から、建築物、工作物(以下「建築物等」という。)の解体、改造、補修を伴う工事(以下「解体等工事」という。)における石綿飛散防止対策が一層強化されております。
また、当該法改正に伴い、令和4年4月1日から、一定規模以上の建築物等の解体等工事を行う施工業者には、当該工事における石綿含有建材の有無の事前調査結果を都道府県(又は大防法政令市)に報告することが義務付けられております。
つきましては、当該法改正に係る周知用チラシを添付のとおり作成しましたので、ご活用いただきますようお願いいたします。

改正大気汚染防止法のチラシ(福岡県作成)

【問い合せ先】
福岡県環境部環境保全課 大気係
TEL 092-643-3360 FAX 092-643-3357

お知らせ一覧に戻る

一般の方向けコンテンツ
  • 福岡県建築案内
  • 耐震調査・診断のご相談
  • ヘリテージマネージャー 登録者名簿
  • 換気アドバイス
  • 賛助会情報(ご入会手続き)
令和3年度 第30回全国女性建築士連絡協議会(福岡)| 全建女・福岡 建築士会入会のご案内 会員作品展 会員作品展 情報誌MESSE 情報誌MESSEバックナンバー 水害にあったときに~手引き 既存住宅状況調査技術者講習 動画アーカイブ (公社)福岡県建築士会 本部・地域会行事予定
建築士・学生の方向けコンテンツ
  • ご入会手続きのご案内
  • 建築士CPD情報
  • 専攻建築士の検索
  • 講習会・講演会情報
  • 初心者向けBIMソフトの基本機能(福岡地域会)
  • 福岡県建築登録センター