内住コミュニティセンター ないじゅうこみゅにてぃせんたー

場所福岡県嘉穂郡筑穂町内住2613 »Google MAP
用途
設計
施工者
完成
構造
階数
面積

福岡市方面から筑穂町の玄関口ともいえる所には、そのシンボル的外観を形成する「内住コミュニティセンター」(愛称「ゼファー内住」)があります。この建物は、地域の集会所と保育所を兼用する施設で、国際的に活躍する建築家である葉祥栄氏の設計で、地元住民が編み上げた竹組を流線形に形どって作られたものです。その工法や形状は、他に類を見ない世界唯一の建築物です。