国際友好記念図書館 こくさいゆうこうとしょかん

場所北九州市門司区東港町1-12 »Google MAP
用途図書館
設計
施工者
完成平成6年(1994)
構造鉄筋コンクリート造
階数3階建
面積

大連市と北九州市との友好都市15周年記念事業として建設。大連市に東清鉄道のオフィスとして日本人技師が設計したもののレプリカ。第1船だまり東が地域のレトロ的雰囲気の増強目的で造られたもの。この地域には縁がないものであり、また姿が様式性に溢れ華麗なこと等からして建設当初、浮いて見えた。ただレプリカと言えどもデザインの優れたものが持つ力で、歴史を経ていつかこの地域に馴染み、一体化するに違いない。こちらでの建設にあたっては材料の調達、職人の招聘などできる限り現地本体に近いものをと努力している。ハーフティンバー様式の茶と白のコントラストが印象的。2階に東アジアの文献・資料を収めた図書館、3階に大連市の資料展示コーナーがある。