一般消費者の方へ

建築士って何をする人?

HOME > 一般消費者の方へ > 建築士って何をする人?

建築士とは、建築士法に定められた資格で、建物の設計・工事監理・施工管理及び建築行政に携わる「建築の専門家」です。国家(知事)試験により、国や都道府県から与えられた資格です。
建築士は1級建築士・2級建築士・木造建築士・構造設計一級建築士・設備設計一級建築士と5つの資格に分けられており、建物の規模・用途・構造に応じてその業務範囲が決められています。