(公社)福岡県建築士会情報誌 メッセメールマガジン 平成26年9月1日発行 第99号 通巻第315号

「第13回会員作品展」

 今回も第12回に引き続き、用途や規模にとらわれず、過去5年以内で会員が担当した作品を自由に募集いたします。
 作品は、会社の名前や管理建築士の名前だけでなく、その作品に主体的に携わった担当者のお名前を掲載してもかまいません。
 ただし、建築士会会員に限ります。若い会員の方も、どしどしPRしてください。
 なお、過去の作品展の内容は、士会ホームページで4年間は閲覧できますので、ご参考にしてください。
 応募期間は、平成26年9月1日(月)~25日(木)です。(締切厳守)
 応募要領は、士会ホームページから会員作品展をご覧ください。
広報副委員長 大嶌 栄三
建築周辺コラム(44) ~契約書のポイント~
 前回に引き続き、契約書作成上のポイントです。今回は、業務実施期間の定め方についてです。
 業務実施期間は、建築士法24条の8の交付書面の記載項目です。契約書では「〇〇業務:〇年〇月〇日~〇年〇月〇日」等と期間のみを記載する場合も多いかと思います。しかし、諸事情により業務実施期間が変更・延長になることも稀ではありませんので、契約時点での予定である場合は、その旨や変更可能性を付記したり、また、途中で延長等が予想される場合には、最新の工程表を提出して確認を受けたり、打合せ記録に記載して確認を受けておくなどの工夫をされると紛争予防に良いと思います。
準会員 弁護士 川口 珠青

(公社)日本建築士会連合会臨時理事会

 7月26日(土)13:30より東京機械会館において連合会第12回臨時理事会が開催されました。主な議題は顧問と経理担当理事の選任及各種委員会委員、委員長の選任です。顧問には連合会前副会長の本会加藤顧問、佐藤連合会前副会長(愛知)、錦織連合会元副会長(広島)が、経理担当理事には、川島青森県建築士会会長が選任され、各種委員会委員、委員長等の選任については、本会の田中浩理事のCPD専攻建築士制度委員会委員就任が承認されました。また、国際委員会の委員を福岡県建築士会より人選してほしいとの要望があり、柴田副会長を指名しました。そのほかの議題では第57回建築士会全国大会(ふくしま)の大会アピール及び連合会会長表彰者と第42回会員作品展(平成26年日本建築士会連合会賞)入賞者も承認されました。本会の加藤顧問・小林前副会長・佐々木前副会長が連合会会長表彰者に、応募作品60点の中から本会の古森弘一氏(北九州地域会)の作品(作品名 九州工業大学製図室)が会員作品展の奨励賞を受賞しました。
会長 石本 元彦

九州大学 椎木講堂 見学会

 九州大学椎木講堂を見学します。国内最大級、3000名収容の半円形のメインホールと半屋外のガレリア空間が大きな特徴となっています。設計は内藤廣建築設計事務所。講師は、施工を担当されました竹中工務店九州支社の菊一大輔氏にお願いしています。大空間に架けられた大スパントラスの鉄骨、本年4月より法改正された特定天井への対応、半円形空間の音響障害対策等、施工者の立場から興味深い話を聞かせて頂けることと思います。
 皆様のご参加をお待ちしています。
【日 時】 平成26年9月19日(金)  10時00分 〜 12時00分(予定)
【集合場所】 九州大学 椎木講堂ガレリア<現地集合解散>
         /〒819-0395 福岡市西区元岡744(九州大学 伊都キャンパス内)
【募集人数】 30名
※詳細は下記をご覧ください。
 ↓
九州大学 椎木講堂見学会詳細PDFデータ
研修副委員長 高田 宏明

福岡県ヘリテージマネージャー第2期養成講習会開講!!

 8月9日(土)建設会館において、ヘリテージマネージャー第2期養成講習会を開講しました。受講生40名、それから今回より文化財行政担当者、第1期受講者の聴講生7名が加わり、47名の方が2月までの長丁場の講習会に臨まれます。第1回目は開講式、受講生・スタッフの自己紹介、講習会のオリエンテーション、九州大学教授 藤原惠洋先生による「文化遺産保存・活用の現在」というタイトルで講義と続きました。これから講義や現場での演習が続いていきます。受講生全ての方が講習会の全課程を受講され、2月21日の終了式で受講終了証を手にされることを希望します。
開講式 講師 九州大学 藤原教授
まちづくり委員長 中島 孝行

消防団OB・防災士等スキルアップ研修会に参加して

 8月2日(土)10時から17時の間、春日市クローバープラザにおいて、消防団OB・防災士等スキルアップ研修会に参加しました。参加者は50名で福岡県の半分の地域の方が参加されていました。主催は、福岡県と(一財)消防科学総合センターです。
 内容は、自主防災組織の基礎知識や避難所運営ゲームHUG(ハグ)、地域防災力向上のための取組みなど盛り沢山でした。
 地域の防災士や世話役の男女交えてグループを組んで話し合いました。避難所運営ゲームは、建築関係者・まちづくり関係者としては取得しておけば、必ず役に立つことであり、知識のみでなく、いろいろな方との合意方法やテクニックなどリーダーとして習得していく必要を強く感じました。建築士会会員もこのような訓練が必要です。まちづくり委員会の防災まちづくり部会も今後、このような研修のチャンスを是非作りたいと思います。
まちづくり委員会 防災部会員 角銅 久美子

福岡地域会 「建築関連法規の改正等」講習会について

 この講習会はCPD特別認定プログラム(CPD3単位)です。
 (主催)一般社団法人 福岡県建築士事務所協会 福岡支部、公益社団法人 福岡県建築士会 福岡地域会

 平成26年度の最新内容ですので是非ご参加ください。

 【講習会内容】
   ・ 平成26年度建築基準法の改正等について
    ― 平成26年度 合理的かつ実効性の高い建築規制制度の構築 ―
   ・ 防犯環境設計指針について
   ・ 消防法令の改正について
開催日時 会 場 定 員
平成26年10月28日(火)
13:30~16:15
福岡建設会館7F 701~702会議室
福岡市博多区博多駅東3-14-18 TEL 092-473-5506
100名
 【受講料】
  (1) 3,000円(建築士会会員、事務所協会会員)   (2) 6,000円(会員外)

 ※詳細は下記をご覧ください。
   → 「建築関連法規の改正等」講習会詳細PDFデータ
福岡地域会 地域事業委員長 南 陽一郎

福岡地域会幹事会

 平成26年7月31日(木)天神ビル 会議室に於いて福岡地域会 幹事会を行いました。議題は、県本部情報、県委員会報告、地域会委員会活動状況等でしたが、特に今回は、会員の会員増強、退会防止について協議しました。その中で会員数の減少、高齢化は、大きな問題であることを認識しました。この課題は大きな問題であり今後の建築士会活動にも影響が大きいため継続審議となりました。
 会議の後、場所を移して19:00より恒例の賛助会と合同の納涼会を開催いたしました。会話も弾み参加者の方々の交流も深まりました。
福岡地域会 会務運営委員長 中野 秀孝

いろはかるた「ひ・か(が)・ん・は(ば)・な」

 今月号のいろはかるたは「ひ・か(が)・ん・は(ば)・な」です。
 福岡教育大学美術教育講座の笹原浩仁先生の指導のもと、将来先生を目指す学生さんたちの作品です。

        ひ    ・・・・・・・  ひらめいた 雨水貯めて 水害対策
        か(が)   ・・・・・・・  傘さして 楽しい雨より 水たまり
        ん    ・・・・・・・  ん、そうか お風呂に雨水 美肌効果
        は(ば)   ・・・・・・・  花開く 雨で育った 植物たち
        な    ・・・・・・・  夏休み 川で遊ぼう みんなでね

次回はどんな作品か、お楽しみに!
福岡地域会 角銅 久美子

「第8回 三味線演奏会」

 10月12日(日)13時30分から福岡市中央区天神の警固神社内神徳殿(春庭の間)で、三味線教室10周年を記念して、「第8回三味線演奏会」を行ないます。長唄・小唄・民謡・踊り、(2時間)で気軽に邦楽を楽しんで下さるよう、皆さんのご来席をお待ちしています。(入場料無料)
*福岡市民芸術祭参加*
福岡地域会 柘植 成光(杵屋佐和成)

2014年度北九州地域会 「研修旅行2014」
~建築士会・事務所協会合同研修旅行~

 (公社)福岡県建築士会北九州地域会では、優れた建築物等を見学し建築に関する造詣を深めるとともに、皆様方の親睦を図るため、貸切バスによる一泊二日の研修旅行を企画いたしました。参加費も割安となっておりますので、お気軽にご参加していただけることと思います。より多くのご参加をお願いいたします。
 なお、この研修旅行は(社)福岡県建築士事務所協会北九州支部と合同で行うものです。
【日時】 平成26年9月20日(土)~21日(日)
       (9/20 10:00 小倉駅北口KMMビル前出発、  9/21 15:00 同所帰着予定)
【集合場所】 小倉駅北口KMMビル前  ※9時45分までに集合。

【見学地】
  1日目(9/20:土) 佐賀県立博物館、大隈記念館、市村記念体育館など
  2日目(9/21:日) 武雄市図書館(民間力を取り入れ話題になっている図書館)、武雄温泉楼門など
                    ※見学場所は行程の都合により変更になる場合があります。

【宿泊地】 嬉野温泉 ホテル桜  (ホームページ : http://www.hotel-sakura.co.jp
          (佐賀県藤津郡嬉野町大字下宿丸1201  TEL:0954-42-3000)
【募集人員】 40名(先着)  ※両団体それぞれ20名
【参加費】 会員 : 16,000円 程度、 一般(会員以外) : 26,000円 程度  ※食事代(4回)を含む。

【申込期限】 平成26年9月4日(木)
【申込先】 北九州地域事務局
        (TEL:093-931-0301  FAX:093-951-1000  E-mail:shikaikita@seagreen.ocn.ne.jp

【申し込み方法】 北九州地域事務局まで電話、ファックス又はEメールでお願いします。
※ファックス又はEメールには「研修旅行2014」と記載し、
  「(1)参加者氏名」、「(2)フリガナ」、「(3)性別」、「(4)年齢」、「(5)当日の連絡先(携帯電話番号)」、
  「(6)CPD番号」を明記してください。
※傷害保険加入のため、必ずフリガナと年齢をご記入下さい。
北九州地域会 研修委員長 野村 明男

第10回関門地区(下関市・北九州市)景観ウォッチング&セミナーについて

 山口県建築士会下関支部と合同で開催する景観ウォッチング&セミナーの概要が決まりましたのでお知らせします。今回は、昨年の門司編に引き続き「関門地区の夜間景観を考える」をテーマに、唐戸地区(下関市)を対象に実施いたします。
 昼間の景観と夜間の景観を見比べ、関門の夜間景観の良いところや気になるところなどについて、ワークショップで議論を深め、関門景観をさらに魅力あるものに高めていくことを目的とし、まちづくり関係者及び専門家の方々、また次代を担っていく若い大学・大学院生の皆さんと、和気あいあいながら熱い思いを語り合える意義ある機会にしたいと思います。
 参加募集等については次号でお知らせいたします。なお、2日間とも参加が原則です。
【テーマ】  関門地区の夜間景観を考える(唐戸編)
【日 時】  (1) ウォッチングと講演会
              平成26年11月8日(土)14:00~19:00
              ウォッチング: 昼間の唐戸と夜の唐戸
              講演: 照明デザイナー 松下美紀氏(旧大連航路上屋)
        (2) ワークショップ
              平成26年11月9日(日)10:00~12:30(唐戸市場2階会議室)
【募集人員】  70~80名程度(大学生、一般(公募)、士会会員、まちづくり団体ほか)
北九州地域会 研修委員長 野村 明男

2014年度『建築技術者のための能力開発セミナー』
~ウォーク・スルーを活用したiPad、iPhone住宅提案技術~

 公益社団法人 福岡県建築士会北九州地域会主催 九州職業能力開発大学校(九州ポリテクカレッジ)企画

 昨年、好評開催の「建築技術者のためのセミナー」のPart3を企画いたしました。
 九州ポリテクカレッジの特徴を活かした、全2日コースとなっています。福岡県建築士会の公益事業として開催するもので、特にタブレットを使いこなしたい方に参加いただき、交流を含め実践的な技術を学んで、次のステップとしていただきたいと考えます。
【日時】 平成26年10月4日(土)10:00~17:00  10月5日(日)10:00~17:00

【会場】 九州職業能力開発大学校(九州ポリテクカレッジ)
         (北九州市小倉南区志井1665-1  TEL 093(963)8367)
【定員】 20名(先着順:申込者優先) *会員 + 一般の定員です。
【受講料】 建築士会会員:¥1,000- *会員特別料金   一般参加費:\3,000-
        *学生の方は、先着5名まで簡単なレポートを提出いただくと無料!

【CPD】 認定講習の申請予定
【申込〆切】 平成26年9月20日(土)(ただし定員になり次第締め切ります)
【申込方法】 別紙申込書に必要事項を明記の上、FAX・E-mailでお申し込みください。
  必要事項
    氏名(フリガナ)・所属(学校名・学部・学年)・連絡先(住所・TEL)・E-mailアドレスまたはFAX番号 明記
  申込・問合せ先
    E-mail : onishi-k@fine.ocn.ne.jp  FAX : 093(961)8320  担当 : 北九州地域会 技術委員会 大西
研修内容は別紙をご参照ください。
  →  (セミナーチラシ表面)   (セミナーチラシ裏面
北九州地域会 研修委員長 大西 信吉

北九州地域会幹事会

 7月30日(水)に平成26年度第4回の地域会幹事会を開田北九州地域会代表の下、西小倉市民センターに於いて、12名の出席を得、下記議題にて開催しましたので概要も含め報告致します。

1.今年度の運営体制について
2.県建築士会の動向・近況報告
      ・開田代表より報告
3.委員会からの連絡事項
  【研修・技術委員会】
     ・関門景観ウォッチング&セミナー
         今回は11月8日(土)9日(日)開催とする。
     ・研修旅行について
         日時:9月20日(土)21(日)
         行先: 佐賀(武雄・嬉野)
     ・防災啓発フェスタ2014
         次回は9月28日(日)の開催。
  【レディース・青年委員会】
      籠田レディース委員長より
      下記について近況報告があった。
         『北九州市女性のための市民建築大学』
         『魚町商店街活性化のための研究』
  【その他】
     ・北九州市すこやか住宅推進協議会 20周年記念講演開催について
         日時:11月14日(金)
         場所:北九州市男女共同参画センター 『ムーブ』大会議室
4.その他
  (1) 児童絵画展協力依頼について
      表彰式10月25(土)に首藤副代表が参列予定。
  (2) 九州職業能力開発大学校の紹介
      (愛称)九州ポリテクカレッジより佐橋講師が来て下さり、学校案内及び講義項目の紹介等を行われた。
  (3) 暑気払いについて
      例年通り暑気払いを開催予定   日時:8月29日(金)
  (4) 事務局移転により連絡先変更の案内
      新TEL:093-922-9060    新FAX:093-951-1000
 等々の内容に関しての意見交換を行った。
北九州地域会 冨田 慎一郎

第一回筑豊の建築セミナー
「住宅瑕疵担保責任履行法」について

 建築士にとって関わりが大きい「瑕疵担保保険」について、その認識と疑問を解決すべく、講師に保険内容に詳しい福岡県建築住宅センター筑豊事務所の鶴清英所長とその法的背景に関して建築士会顧問弁護士の矢野間浩司様を招いて行った。
 又飯塚市の自治会について、飯塚市まちづくり推進課の方に現状の説明をお願いした。
 説明終了後には会員から熱のこもった質問が行われ、効果あるセミナーとなったようです。
 履行法の詳細、供託金の保険金の選択や罰則について学び、住宅取得者に対し瑕疵担保責任の重要性を説明できる能力を得たのではないかと思います。参加者は田川、直方地域会の方を含め31名でした。
第1部講演 第2部講演 第3部講演
飯塚地域会 荒木 正勝

県南ブロック会議について

 各地域会では、会員に対し前年度の事業報告等のため、全員集会を開催されたことと思いますが、大牟田地域会でも5月2日(金)に開催しました。公益社団法人に組織変更されて最も変わりましたのは、全員集会(旧総会)の参加者の定足数がないことです。そのためか参加者数が少なくなりました。大牟田では全員集会の直前に幹事会を開催しました。
 県南の5地域会で県南ブロック会議を、7月11日(金)久留米市のハイネスホテルで、大牟田地域会が今年度の担当として会議を運営しました。 出席者は12名でした。金子ブロック会長の挨拶に続き、前年度担当の八女地域会から事業と会計報告がありました。特筆すべきことは、事業として県南ブロックの全会員によるレクレーション大会(昨年はボウリング大会)と新年名刺交換会(参加者約100名)を盛大に開催し、会員相互の懇親をおおいに深めたことです。
 その後、担当地域会より今年度の事業と収支予算案の説明があり、約1時間活発な審議・議論があった後、食事をしながらそれぞれの地域会のこと等の話題を歓談のなかで話し合い、有意義に終了しました。
大牟田地域会 代表 荒木 正美

事務局だより

 八女地域会会員の中島孝行氏が所属するNPO法人八女町家再生応援団が中心となった「八女福島 住まう文化のまちづくり」が、地域文化の発展に貢献した活動をたたえる「第36回サントリー地域文化賞」を受賞されましたので、お知らせいたします。
 おめでとうございます。詳細につきましては、次号報告予定です。
 よろしくお願いいたします。
事務局
シネマサロン
今月は休刊です。次回をお楽しみに。

無料法律相談のご案内

 正会員のみなさまの法律相談を無料でお受けしております。お気軽にご相談ください。秘密は厳守いたします。
 電話0948-43-8139(飯塚法律事務所・飯塚市新立岩4-4クレイン3ビル703)

(公社)福岡県建築士会 福岡地域会 会員 ・ 弁護士(福岡県弁護士会)矢野間 浩司

(公社)福岡県建築士会福岡地域会(旧福岡支部)賛助会 HPはこちら
(公社)福岡県建築士会賛助会員  HPにリンクしております

(公社)福岡県建築士会情報誌 メッセメールマガジン 平成26年9月1日発行 第99号 通巻第315号
発行:(公社)福岡県建築士会 石本元彦 編集:広報委員会 有澤廣己
事務局:〒812-0013 福岡市博多区博多駅東3-14-18 福岡建設会館6階
TEL 092-441-1867 FAX 092-481-2355
E-mail:shikaifu@crocus.ocn.ne.jp ホームページ http://www.f-shikai.org
今月の編集員
荒木正勝(飯塚)、有澤廣己(福岡)、池田友三(北九州)、伊佐治武(福岡)、石本元彦(福岡)
入家雅彦(大牟田)、上村公仁隆(福岡)、大嶌栄三(福岡)、角銅久美子(福岡)、善敏治(福岡)
柘植成光(福岡)    ( )名は地域会名、五十音順、敬称略
※メールマガジンの写真を無断で転写することを禁じます。