会員の方へ

県本部だよりtest

HOME > 会員の方へ > 県本部だより

報告 / 報告  平成26年度定時総会開催

201407_1-4平成26年度定時総会が6月6日(金)タカクラホテル福岡にて開催されました。
公益社団法人移行認定初年度としての決算報告議案、役員改選議案等について審議が行われ、すべての議案が提案通り承認されました。そして、石本新会長から新任の挨拶があり、新たな決意のもとで新年度役員による公益目的事業が展開されることになりました。
また、定時総会前の記念事業では、矢野間顧問弁護士による記念講演があり、総会終了後には、県本部と福岡地域会合同による懇親会が開催され、来賓及び賛助会の皆様多数の出席で盛大かつ親しく心が通う懇談が行われました。
新年度事業推進のために会員の皆様のご支援ご協力をよろしくお願い致します。
なお、総会議案書の内容については、ホームページ“総会報告”を見て下さい。

常務理事 伊佐治 武

2014-07-02 15:29:08

コラム /   建築周辺コラム(42) ~契約書のポイント~

紛争の予防には、契約書の内容にも細かなケアが必要です。報酬の支払時期の定め方を例にとると、例えば、基本設計や実施設計の業務内容を明確に特定せずに、報酬の支払時期を「基本設計完了時」「実施設計完了時」と定めた場合、時期が到来したか否かで紛争となるおそれがあります。このように、支払時期は、双方に明確な時期を定めることが大切です。また、例えば、支払時期を「工事着工時」と定めた場合は、着工に至らずに中止となると、当該支払時期が到来しないという事態が起きてしまいます。したがって、支払時期は、支払う側の事情に左右されない時期を定めた方が安全といえます。

準会員 川口 珠青

2014-07-02 14:03:56

報告 / 案内  (公社)日本建築士会連合会 九州ブロック会 平成26年度総会

6月17日火曜日に佐賀市のホテルニューオータニ佐賀において九州ブロックの総会が開催されました。総会の前に佐賀市内の神野公園内にある隔林亭の見学会がありました。隔林亭鍋島藩の茶室でしたが、平成になってから再建されたもので、設計は三井所連合会会長の設計で本人より細かな部分まで説明を受けました。あいにくの雨で庭の散策はできませんでしたが、お抹茶をいただき、贅沢な気分に浸る事が出来ました。
会場に戻って総会が開催され、九州ブロック会長、開催県会長、連合会会長の挨拶の後に議事が審議され、すべて承認されました。また島原で開催される建築士の集いの説明もありました。連合会より会員増強、講習会増強、自治体の政策執行に対する建築士会に支援等について説明がありました。
平成26,27年度新役員に石本会長が九州ブロックの副会長と監事に選任されました。平成28,29年度は福岡県の会長が九州ブロックの会長になる予定です。

専務理事 上村 公仁隆

2014-07-02 14:02:56

報告 / 案内  (公社)日本建築士会連合会 平成26年度通常総会

平成26年度通常総会が6月13日(金)建築会館で開催された。議事としては、1号議案、平成25年度事業報告及び決算承認の件。2号議案、平成26年度事業計画及び予算報告の件。3号議案、任期満了にともなう役員改選の件があり原案通り承認可決された。
役員改選では、三井所会長が再任され、福岡県建築士会長も三井所会長推薦により理事に就任した。
なお、本年度の諸事業は、一級建築士の登録・閲覧事務をと担う「中央指定登録機関」として、47建築士会協力のもと、その遂行に引き続き万全を期すとともに、建築士の資質の維持・向上及び業務環境の改善を図るとともに、自律的監督体制強化の一環としての建築士制度改正を実現し、以って、公益法人として広く国民の福祉増進に寄与することを基本方針に掲げ実施することとなった。

会長 石本 元彦

2014-07-02 14:02:12