会員の方へ

地域会だよりtest

HOME > 会員の方へ > 地域会だより

大牟田 / 案内  「県南ブロック新年会(新年名刺交換会)」

【日 時】 平成27年1月21日(水曜日) 17:30 受付 18:00 開会

【場 所】 オームタガーデンホテル2F 鳳凰の間

オームタガーデンホテル アクセス → http://www.omuta-garden.jp/access.html

大牟田市旭町3丁目3-3 TEL 0944-51-1111

(西鉄大牟田線 新栄町駅から徒歩3分)

【会 費】 5,000円

【締 切】 平成27年1月7日(水)

※参加ご希望の方はFAXにて、下記事務局にお申込み下さい。

電話 092-441-1837  FAX 092-481-2355

今年度は大牟田での開催となっております。

皆様のご参加をお待ちしております。

※県南ブロック新年会申込書

http://www.f-shikai.org/_managed/wp-content/uploads/2014/11/kennnanburokkusinnenkaiseikaiinkakui.pdf

県南ブロック担当副会長 金子 和正


 


2014-12-09 13:30:50


飯塚 / 報告  飯塚地域会 第3回幹事会開催

201412_5-2飯塚地域会の平成26年度第3回幹事会が11月19日、立岩公民館に於いて行われました。
主な議題は、(1)平成26年度全員集会・新年会について、(2)平成27年度事業についてです。
その他に会費未納者に関すること、建築士業務の「紛争・処分・保険事例」解説講習会への参加呼びかけ、市立病院見学が次年度に延期することが報告されました。
参加幹事は12名でした。

飯塚地域会 荒木 正勝


 


2014-12-09 13:23:20


飯塚 / 案内  飯塚地域会 平成26年度全員集会・新年会開催

今年度の全員集会・新年会開催について次のように決定いたしました。

【開催日】  平成27年1月23日(金曜日)

【時 間】  全員集会 18:00~19:00

新年会  19:10~

【場 所】  パドドウ・ル・コトブキ (飯塚市片島1-7-62勝盛公園)

【会 費】 2,000円

飯塚地域会 荒木 正勝


2014-12-09 13:20:58


北九州 / 報告  第10回関門地区(下関市・北九州市)景観ウォッチング&セミナー

福岡県建築士会北九州地域会は山口県建築士会下関支部と共同で、平成26年11月8日・9日の両日、
をテーマに、第10回関門地区景観ウォッチング&セミナーを開催しました。
下関市や北九州市の学生、公募市民、建築士会など約70名が参加し、1日目は唐戸の昼と夜の景観ウォッチングと講演、2日目は8つのグループに分かれてワークショップを行いました。前回からご協力いただいている照明デザイナーの松下美紀さんの講演「美しいまちづくり あかりとみらい」は大変好評で、また、ワークショップでは各テーブルとも活気あふれる意見交換が行われ、関門地区や唐戸の景観について沢山の意見や提案が発表されました。様々な意見が刺激になった。新たな気付きがあったという声を多くいただきました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

201412_4-2_1201412_4-2_2

 

 

 

ウォッチング状況(旧秋田商会前)  引接寺(いんじょうじ)昼景

201412_4-2_3201412_4-2_4

 

 

 

引接寺 夜景               開田代表 挨拶

201412_4-2_5201412_4-2_6

 

 

 

松下美紀氏(照明デザイナー)    松下氏作品(福岡タワー)

201412_4-2_7201412_4-2_8

 

 

 

下関支部 松原支部長 挨拶    ワークショップ風景

201412_4-2_9

 

グループ発表風景

 

北九州地域会 研修委員長 野村 明男


 

 


2014-12-09 13:17:18


北九州 / 報告  車椅子で魚町銀天街 ハイ★ジャック

10月5日(日)、「車椅子で魚町銀天街 ハイ★ジャック!」~商品券と風船もらってお買い物。写真を撮ってハイ★ジャック!~を開催しました。「素通りじゃあ、足りない・・・魚町銀天街。もっともっと近くに、だれでも楽しめる、商店街。人情新鮮な北九州を、魚町から・・・」をテーマとして、車椅子で魚町銀天街を体験するイベントをしました。当日は日頃、銀天街に来ることのなかった車椅子の方、魚町で買い物をすることがなかった子どもたちなどが参加、ボランティア32名を含め200名近くの方が集まりました。車椅子体験を行った方は41名。車椅子で買い物をしていただき、気になったところを車椅子目線で写真に撮ってもらいました。撮った写真は、会場の大きな模造紙に張り付けて、コメントを入れてもらいました。奇しくもこの一週間前、ニューヨークのダイバーシティを経験していました。段差だらけのマンハッタンを車椅子の方、歩行器のお年寄りが我が物顔で闊歩しており、そこには国籍、生活習慣の多様性が当たり前に存在するダイバーシティと個々のアイデンティティーが当たり前としてありました。段差は魚町銀天街にもあります。私たちは呼びかけました。
「段差があってもいいじゃない。心の段差をなくそうよ!」
このイベントを通して、参加者の方からは、目線が全く違って、普段気にも留めないようなことが気になったというお話や、具体的なまちづくりの提案も出ました。また、車椅子が商店街の中を「ジャック」することで、お店の方や、道行く人もより身近に感じていただき、どんな声掛けが必要かなどを体験していただくきっかけづくりにもなりました。参加いただいた方からも、「楽しかったし、勉強になった」というお声を頂き、また、商店街組合の理事の皆さんからもまた次回も開催したいと言っていただきました。今回のイベントは、小さなきっかけづくりでしたが、その中でも駐車場の位置やサイン計画などハードに対しての気づきもあり、ハードソフト両面でのまちづくりを考えるイベントとなったと思います。

201412_4-1_1201412_4-1_2201412_4-1_3201412_4-1_4

 

 

 

 

 

 

 

 

北九州地域会 レディース委員長 籠田 淳子


2014-12-09 13:04:15


福岡 / 報告  書道倶楽部

今年の10月、福岡に拠点を置く書道社の公募展に、書道倶楽部から二名の方が出品しました。数ある作品の中から、一名は師範作品として、一名は金賞を受賞、アクロス福岡地下に展示されました。大きな作品を書くのは、気持ちよく筆を動かせる反面、全体のバランスを見ながら書かないといけないので、難しいものです。
お忙しい中書かれたお二人の作品に、大きな拍手を贈りたいと思います。

201412_3-5_1

 

 

展示の様子

 

201412_3-5_2

 

 

善副会長 師範創作

 

 

201412_3-5_3

 

上村専務
呉昌碩西泠印社記臨書

 

福岡地域会 渡邉 佳代(書道倶楽部主宰)


 

 


2014-12-09 13:00:38


福岡 / 報告  土木学会100周年記念シンポジウム「災害多発地域・九州の災害を考える」について

平成26年11月18日(火)福岡市天神のアクロス福岡にて、土木学会100周年記念シンポジウム「災害多発地域・九州の災害を考える」が開催されました。土木研究者の方々の研究報告に混じり、防災どんたく実行委員会相談役(前代表)の角銅 久美子さんがパネラーとして参加。聴講された土木学会の方々に防災どんたくの昨年のパンフレットを配布して、しっかり宣伝してもらいました。
地震災害はもとより、火山の噴火災害、台風や集中豪雨による土砂災害、気象の話や都市型水害の話と、第一線の研究者の方から沢山の話を聴くことができました。専門的すぎて、ちょっと理解できない?部分もありましたが建築とは又異なる視点で勉強になりました。
印象的だったのは、どの先生も「実はよくわからない・複合的に襲われたらお手上げです」と、現在の研究ではわかっていないこと、難しいことをきっちり言われること。できないことを知るのは大事です。災害に対しては謙虚に立ち向かわないとなあ、と認識できたシンポジウムでした。

201412_3-4_1201412_3-4_2

 

 

 

 

福岡地域会 中原 明子


2014-12-09 12:05:57


福岡 / いろはかるた「ほ(ぽ)・い・ん・せ・ち・あ」

今月号のいろはかるたは「ほ(ぽ)・い・ん・せ・ち・あ」です。
福岡教育大学美術教育講座の笹原浩仁先生の指導のもと、将来先生を目指す学生さんたちの作品です。

ほ(ぽ)  ・・・・・・・  ホッとして 一息つこう 雨水コーヒー
い    ・・・・・・・  家の下 雨水貯めて いいお風呂
ん    ・・・・・・・  ん、そうか お風呂に雨水 美肌効果
せ    ・・・・・・・  センセーション 雨が上がれば 虹の空
ち    ・・・・・・・  地上より 地下に貯めれば 水きれい
あ    ・・・・・・・  あめんぼが 泳いで回る 水たまり
次回はどんな作品か、お楽しみに!

iroha_hoiroha_iiroha_niroha_seiroha_chiiroha_a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡地域会 角銅 久美子


2014-12-09 12:04:13


福岡 / 報告  福岡地域会 第12回賛助会11月度研修会ツアー

去る、11月20日(木)に建築士事務所協会福岡支部賛助会・建築士会福岡地域会賛助会の共催の研修バスツアーがありました。
今回は、TOTO小倉第一工場の見学です。最初の20分は会社概要説明、その後、衛生陶器工場(50分)歴史資料館(40分)を見学しました。
衛生陶器工場では、腰掛便器などの衛生陶器の製造工程などを見学し、清潔で整理整頓された工場はさすがは世界をリードする会社だと感心しました。
歴史資料館では、衛生陶器・水栓・食器を中心とした昔の製品約2.000点と昔のカタログ等の資料を展示しており、歴史的に価値の高いものばかりで懐かしいものもたくさん展示してあり、とても感銘しました。
昼食は、魚庵千畳敷にて自慢の大庭園を眺め、参加者皆さんと、親睦を深めた有意義な時間をすごし、帰りには芦屋釜の里にて抹茶を頂き、とても思い出に残るたいへん楽しい研修ツアーでした。
参加して頂いた正会員29名賛助会員35名大変有難うございました。
又来年も意義のある研修ツアーを計画致しますので、ぜひ参加のほどよろしくお願い致します。

201412_3-3_1201412_3-3_2

 

 

 

 

福岡地域会賛助会 会長 佐々木 直人


2014-12-09 12:00:48


福岡 / 案内  「新春アイラブホームフェア2015 in 福岡」

来年1月17日(土)、18日(日)の2日間、マリンメッセ福岡にて住宅資材関連のメーカー100社が出展するフェアを開催いたします。今回は、「豊かな暮らしと住まいの創造」とテーマを掲げ、ゼロエネ・スマートハウス関連機器、耐震および高齢者向け住宅・福祉関連建築物に対応した、建材・設備機器等を多数展示いたします。是非ご来場ください。

【日 時】 平成27年1月17日(土)、18日(日) 10時~17時 ※18日は16時まで

【会 場】 マリンメッセ福岡(福岡市博多区沖浜町7-1)

【主 催】 越智産業株式会社

【入場料】 無料

201412_3-2_1201412_3-2_2

 

 

 

 

福岡地域会賛助会員 越智産業株式会社 栗林 幸夫


2014-12-09 11:50:32


福岡 / 案内  福岡地域会「福岡建築倶楽部新年の集い」

【日 時】 平成27年1月16日(金) 18:30~

【場 所】 福岡市中央区渡辺通2-7-21 タカクラホテル福岡(TEL 092-731-1661)

【会 費】 5千円 / ひとり ※当日ご納入ください。

【締 切】 平成26年12月19日(金)

皆様、お誘い合わせの上ご参加下さい。
お申込は、参加申込書を建築士会事務局(FAX 092-481-2355)へFAXにてお申込下さい。

【主 催】 建築設計関連7団体(福岡都市圏支部)








(一社)福岡県設備設計事務所協会(幹事)
(公社)福岡県建築士会福岡地域会
(一社)福岡県建築士事務所協会福岡支部
(一社)日本建築構造技術者協会九州支部
日本建築学会九州支部福岡支所
(公社)日本建築家協会九州支部福岡地域会
(公社)日本建築積算協会九州支部

※参加申込書


(福岡建築倶楽部新年の集いご案内(正会員様))



(福岡建築倶楽部新年の集いご案内(賛助会員様))



福岡地域会 親睦・会員委員長 中村 建二


2014-12-09 11:46:42


コラム / 建築周辺コラム(47) ~予算超過~

契約書のポイントが続きましたので、今回から、また、裁判例などを扱っていこうと思います。
設計が完了して見積をとったところ、見積金額が大幅に予算を超過していたというケースについて、ある裁判例は、既払い設計料の全額返還を認めました。この事案では、当初の見積額は予定工事費の約1.7倍、その後の減額提案でも約1.3倍でした。一方で、予算超過の場合でも設計者の設計料請求を認めた裁判例もあります。この事案では、予算超過の程度は約1.5倍であったようです。
このように事案によって判断が分かれますので、まずは、予算に応じた設計をすることが重要で、もし予算超過の可能性が判明した場合は、建築主の了解を得たうえで作業を進めることが大切です。

準会員 弁護士 川口 珠青


2014-12-09 08:56:59