お知らせ

HOME > お知らせ > 【情報提供】 保有水平耐力計算及び許容応力度等計算の方法を定める件の改正について

建築士会からのお知らせ

【情報提供】 保有水平耐力計算及び許容応力度等計算の方法を定める件の改正について

2018.01.18(木)建築士

公益社団法人 日本建築士会連合会より
「保有水平耐力計算及び許容応力度等計算の方法を定める件の改正」
についての情報提供がございました。

この度、保有水平耐力計算及び許容応力度等計算の方法を定める件が改正され
本日、公布されました。(添付の参考資料参照)
これに伴い、以下の二点についてお知らせいたします。

① 告示改正
② 当該告示改正に伴う、長期優良住宅の耐震性に係る認定基準の扱いについて

詳細はこちらから!
↓  ↓
(公社)日本建築士連合会HP

お知らせ一覧に戻る

一般の方向けコンテンツ
  • 福岡県建築案内
  • 耐震調査・診断のご相談
  • ヘリテージマネージャー 登録者名簿
  • 福岡県ブロック塀等安全対策推進協議会
  • 賛助会情報(ご入会手続き)
建築士会入会のご案内 会員作品展 情報誌MESSE 既存住宅状況調査技術者講習 (公社)福岡県建築士会 本部・地域会行事予定 建築士試験日程
建築士・学生の方向けコンテンツ
  • ご入会手続きのご案内
  • 建築士CPD情報
  • 講習会・講演会情報
  • 福岡県建築登録センター
会員の方向けコンテンツ
  • 委員会だより