お知らせ

HOME > お知らせ > (国交省より)工事現場での火気使用作業時における発泡プラスチック系断熱材への着火防止対策について

行政からのお知らせ

(国交省より)工事現場での火気使用作業時における発泡プラスチック系断熱材への着火防止対策について

2021.03.25(木)行政

(公社)日本建築士会連合会より
国土交通省住宅局建築指導課建築物防災対策室より掲題の周知がありましたのでお知らせいたします。

近年、工事現場における火災事故が散見され、火気や可燃材料の管理の徹底が必要と考えられる状況が確認されています。
こうした状況を踏まえ、国土交通省としましては、溶接・溶断等の火気使用作業時における発泡プラスチック系断熱材への着火防止のために留意すべき事項をまとめた映像ツールを作成いたしました。

本映像については、以下のページにて公開をしております。
工事現場での火気使用作業時における発泡プラスチック系断熱材への着火防止対策について

※限定公開とさせていただいておりますので、上記URLから直接アクセスいただいた場合のみ、ご覧いただくことが可能です。

お知らせ一覧に戻る

一般の方向けコンテンツ
  • 福岡県建築案内
  • 耐震調査・診断のご相談
  • ヘリテージマネージャー 登録者名簿
  • 賛助会情報(ご入会手続き)
令和3年度 第30回全国女性建築士連絡協議会(福岡)| 全建女・福岡 建築士会入会のご案内 会員作品展 会員作品展 情報誌MESSE 情報誌MESSEバックナンバー 水害にあったときに~手引き 既存住宅状況調査技術者講習 (公社)福岡県建築士会 本部・地域会行事予定 建築士試験日程
建築士・学生の方向けコンテンツ
  • ご入会手続きのご案内
  • 建築士CPD情報
  • 講習会・講演会情報
  • 福岡県建築登録センター