建築士及び建築士を目指す方へ

講習会・講演会情報

HOME > 建築士及び建築士を目指す方へ > 講習会・講演会情報 > 【お知らせ】「既存住宅状況調査技術者講習」(4/26移行・6/13新規)福岡会場のご案内

【お知らせ】「既存住宅状況調査技術者講習」(4/26移行・6/13新規)福岡会場のご案内

2018.03.16(金)

福岡県建築士会から
「既存住宅状況調査技術者講習」開催のご案内です。

改正宅地建物取引業法に対応した「既存住宅状況調査技術者講習」を実施いたします!

平成28年6月に宅地建物取引業法が一部改正され、平成30年4月から既存住宅の売買時に
「既存住宅状況調査」の説明が義務付けられます。
調査の実施は、登録機関の講習を修了した建築士のみに認められている新たな建築士業務です。
なお、従来のインスペクター登録者は同調査を実施できませんが、その方々を対象に規定の
講義の一部を免除した「移行講習」も開催します。
ぜひこの機会に本講習を受講いただき、新たな建築士業務の資格を取得してください。

お申込みは(公社)日本建築士会連合会が受付窓口となっております!
★申込方法★
(公社)日本建築士会連合会HPにて申込受付を開始します。
連合会HP⇒http://www.kenchikushikai.or.jp/

■受講申込受付は講習実施日の7日前までとさせていただきます。

【移行講習】
福岡会場
日 時:4月26日(木)
受付/12:30~
講習・終了考査/13:00〜17:45
会 場:福岡建設会館6階会議室
定 員: 50名(定員に達し次第締切)
※受講対象者は、国土交通省の長期優良住宅化リフォーム推進事業のインスペクターとして
講習登録団体に登録されている建築士となります。
受講料:WEB申込16,740円/郵送申込17,280円(税込、テキスト・登録料を含む)

【新規講習】
福岡会場
日 時:6月13日(水)
受付/9:30~
講習・終了考査/10:00〜17:50
会 場:福岡建設会館7階会議室
定 員:60名(定員に達し次第締切)
※受講者は、建築士(一級・二級・木造)が対象になります。
受講料:WEB申込21,060円/郵送申込21,600円(税込、テキスト・登録料を含む)

講習会・講演会情報一覧に戻る